悲惨な事故が起きました

「おでかけ」アドバトラー&「アシストツイン」代表の磯貝政弘です。

 

またまた高速道路での逆走が起きました。

80歳男性が高速道路で逆走の末に死亡事故が起きました。詳しい話しを聞くと9月にも事故を起しており、家族からは」運転を辞めるように忠告を受けていたそうです。

一方で本線を走行して事故に巻き込まれた男性は重傷との事です。事故現場には衝撃を象徴するかのように車の部品が散乱しておりました。

一歩間違えると大惨事を起す恐れがある逆走ですが、防ぐ方法がないわけではありません。SAやPAで休憩をした後に本線へと走る動線には決まったルールがあります。本線へと行く方向には必ず「本線」と書かれた路面へのペインティングや標識があります。これを目安に進めば自然と本線へと合流する事が出来ます。

地方に住まわれている方や近くにスーパーや病院がない場所に住まわれている方は車がないと生活が成り立ちません。この問題には行政も取り組んでおりますが、これといった解決策がないのが現状です。

私の住む相模原市でも多くの高齢者が車を当たり前のように利用をしておりますが、事故が起きないかとても心配になる時があります。これ以上、高齢者の事故が起きないように・・・本日も「ご安全に」