一期一会の大切さ

「おでかけ」アドバトラー&「アシストツイン」代表の磯貝政弘です。

 

高速バス運転士の神対応にすごい反響です。

皆様は利用をしている公共交通機関が遅れた際にはどのように対処をしていますか?ソワソワしたり、文句をいったりしませんか?私も1人の人間ですので「何とかならないのかなぁ?」などと考えてしまいます。誰も悪くはないのに一期一会の神対応をする運転士さん、最高にカッコイイです。

その乗客は乗っていたバスを新宿で降りた後、すぐ別の広島行きに乗車するという予定でした。鉄道と違って、高速バスには時により事故や工事などの予知が出来ない渋滞が起こります。どのお客様にもバスを降りた後に予定があります。

結論から言うと遅れたバスの乗客は無事に乗り継ぎ便のバスにギリギリで間に合いました。しかしその背景には、バス運転士の神対応があったのです。

バス乗り場の誘導員さんに窓越しから「あと5分だけ発車を待ってくれ!お客様がいるんだ」と呼びかけただけではありません。車内に向けて「すみません、乗り継ぎバスのお客様を先に通してあげて下さい」とアナウンスを行いました。もちろん、他の乗客も協力して乗り継ぎにはギリギリで間に合いました。

普通の人ならここでホッとしますが、この運転士さんは最後まで神対応でした。他の乗客が降りる時、「ご協力ありがとうございました」と1人1人に呼びかけたそうです。一期一会を大切にしている運転士さん、今日もどこかで神対応をしているかもしれません。