千葉県への下見

「おでかけ」アドバトラー&「アシストツイン」代表の磯貝政弘です。

 

長年に渡って食したいモノを求めて千葉県まで「おでかけ」です。

以前、テレビでやっていた「ピーナッツソフトクリーム」をいつかは食べたいと思っておりました。が、それだけではさすがに行けません。他に何かがないと・・・見つけました。こちらの下見内容が良ければ是非とも商品化にしたいです。

皆様は広島県で有名な「八天堂」をご存知ですか?「くりーむパン」という商品名で販売をされております。そちらの工場が千葉県木更津市にあります。そして、何と言っても工場見学とパン作りの体験が出来ます。30分コースと60分コースに別れておりますが、どちらも係りの人が付いてていねいに教えてくれます。自分で作った出来たてパンはお土産に持って帰れます。体験モノの工場見学はとっても貴重です。

次にランチで訪れた所が同じ木更津市にある「ハナハコ」というカフェレストランです。こちらでは個人経営のお店では珍しい「サラダバー」があり、4種類のドレッシングが用意されております。中には「マンゴーカレー味」なるもののドレッシングがあり、他のドレッシングも非常に美味です。こちらもお客様を是非ともお連れしたいですね!

車を1時間ほど移動をして、いよいよ夢にまで見た「ピーナッツソフト」とのご対面です。こちらの「木村ピーナッツ」様は色々なピーナッツを店頭販売をしつつも、様々なピーナッツのソフトクリームを売っております。元気よく「「ピーナッツソフト1つ下さい」と言って待つことしばし、楽しみにしていたモノとご対面です。一口食べると口の中にソフトクリームの甘さとピーナッツの風味がボワッと広がります。

やっと出会えて「ピーナッツソフト」を完食して、「道の駅保田小学校」で買い物をして帰路に着きましたが、お客様に充分に満足して頂けるコースですので、ご興味のある方はお問い合わせをお待ちしております。